【伊豆・狩野城跡】思わず侘しくなってしまう歴史を感じるハイキングコース〈ちゅんころもちレポート〉

レジャー

西暦にすると1050年前後でしょうか、今からずーっとずーっと昔。

狩野氏という人物が狩野城を築きました。

その後、北条早雲に攻め入られ、1498年に落城したそうです。

実際に見にいってみましょう!

今は、10月後半です。

ハイキングコース「狩野城跡」

所在地:〒410-3212 静岡県伊豆市本柿木

★このコースの特徴★

所要時間40分程度

初心者にもオススメ

トレッキングシューズ推奨

入り口に東屋あり

行ってきます!

専用駐車場があり、すぐに入り口です♪

杖に使っていいよ~みたいな感じで竹が何本か置かれてます。

パンフレット的な表記があったんですが、残念ながら一枚もなかった。

入ってすぐに東屋があり、見晴らしもまぁまぁ良いのでここでピクニックもGoodですね!

ここまでは綺麗です。

わりとすぐに、思ったよりも険しい道がスタート。

大きなフィールドではないんですが、枯れ葉が滑る&横は崖!という場所もあるのでトレッキングシューズ推奨です。

人の手がほぼ入ってないようで、良く言えばワイルド。悪く言えば、祖父母を連れてくるとしたらちょっと躊躇しちゃうなって感じ。ご年配者やお子さんは特に気をつけてくださいね(*´▽`*)

中郭

これが、中郭と言われる場所に建つ建物。「題目堂」の表記があります。

見るからにボロボロ、今まさに朽ちていってる最中という感じ。

手前には賽銭箱。奥には御本尊と言うべきかなんと言うべきか…とにかく神にまつわると思われるものがいくつも。

見ての通り雨風をしのげるとは言い難い建物なので、神様も大変そうです。

ここを掃除したりしていた親族やご近所さんらは、いなくなってしまったのかな…。

歴史的なものでも、予算が無かったりボランティアさんがいないもんなのかな?

まぁ、これを何とかするとなると素人ではもう難しそう。

結局、だれもなにも出来ないまま現在の姿になってしまったと思われますね。

帰り道に注意

この狩野城跡に立っている案内板はどれも分かりづらく、すれ違ったおじさんも困惑していました(@_@)

私たちも、よく考えないで「国道→」という案内に沿ってゴールを目指しましたが…

壊れた木製の階段、生い茂る草、動物除けの電気柵!

本当に通れるの?!とビクビクしながら道路に出ると

ロープが張られていて、ここからは入れなくなってる!

なのにここから出てしまった!

これ、逆側からも通行止めにしておかないと分からないやん(泣)って感じでしたぁぁ。

おつかれさまでした!

国道414号線に出てしまったので、そこからは道路をてくてく歩いて駐車場まで戻りました。 通行量は少なく、道はひろびろ!これはこれで楽しかったです♪

40分くらいのお手軽ハイキングでした。

駐車場すぐの東屋でピクニックはおすすめできますが、城跡に入る場合はきちんと案内板を理解しないとちょっと危ないです(;^_^A

まぁ、引き返すことになったとしても小さな山なので時間はかかりませんし、遭難の心配もなさそうですけどネ! もう少し整備できていれば、幅広い年齢の方が気軽に歩ける良いコースになると思います。

【超お得!】伊豆エリアにお住まいの方向け

伊豆エリアでお店をされている方向け

コメント

タイトルとURLをコピーしました