ちゅんころもち夫婦が行く!
予算一人10,000円でどこまでいける!?
『伊豆半島一周、車中泊の旅』
Amazonで好評発売中♪

詳細はコチラ

【高速バス 温泉ライナー修善寺】東京⇔修善寺、往復3,400円の超快適旅♪〈ちゅんころもちレポート〉

【高速バス 温泉ライナー修善寺】東京⇔修善寺、往復3,400円の超快適旅♪〈ちゅんころもちレポート〉 お得

2023年9月から、修善寺と東京をむすぶ高速バスが登場しました!

格安で快適な旅が叶います( *´艸`)

メッチャ嬉しい~!!

料金比較

東京駅から修善寺に行く場合、『新幹線でJR三島駅へ→伊豆箱根鉄道で修善寺駅へ→バスやタクシーで修善寺温泉へ・・・』と、結構大変なんですよね。乗り換えがある上に、バスの待ち時間などもいれると2時間以上かかります。

他にも、鈍行や踊り子号などで来ることもできます。

比較してみたので下記をご覧ください!

【東京駅から修善寺駅までの料金】

新幹線片道4,620円
普通列車片道2,860円
特急踊り子号片道4,610円(普通車)

新幹線と踊り子号はほぼ同じ金額なので、乗り換えのない踊り子号がオススメ。※ただし、修善寺まで来る踊り子号は1日3便ほどしかありません。

また、上記はあくまで「修善寺駅まで」の運賃なので、そこから修善寺温泉に行くにはバスやタクシーの料金も必要です!

その点、今回ご紹介している温泉ライナー修善寺は、「東京駅」から「修善寺温泉」まで片道2,000円!往復だと3,400円!破格です。

ゆっくり進行&休憩もあるので多少時間はかかりますが、のんびり旅行にはピッタリ(*^_^*)乗り換えもないし、安心して仮眠を取ったりもできますねぇ♪

『温泉ライナー修善寺』の予約はコチラから

実際に乗ってみた!

高級感ある、おっきなバス♪

内装もおしゃれで、とても清潔感がある車内です。

リクライニング、フットレスト付きでリラックス~

座席にコンセントが付いているのでスマホの充電も出来ちゃう!

途中、サービスエリアに30分ほど寄ってるので買い物もできます!

トイレはバスにも付いているので、もしもの時も安心♪

しかも、めっちゃ広いし綺麗(*´▽`*)

感想

平日に利用したところ、なんと乗車人数は6名…!

嬉しいような、寂しいようなです(*´Д`)

ちなみに今のところ2023年12月までの情報しかないので、たくさんの方に利用していただいて今後もこの高速バス運行が続いてほしいと思っています!

文豪たちも愛した素敵な老舗旅館もたくさんあるので、是非修善寺に来てみてくださいね♪

『温泉ライナー修善寺』の情報まとめ

★おすすめポイント★

  • 東京⇔修善寺が片道2,000円
  • 往復だと更に安い3,400円
  • 綺麗な車内
  • フットレスト、トイレ、コンセント付き

★停車地★

  • バスターミナル東京八重洲
  • 修善寺温泉(御幸橋P)
  • 伊豆マリオットホテル修善寺

どこでも乗降OK!

★時間★

【修善寺行き】
バスターミナル東京八重洲10:00発
       ↓
伊豆マリオットホテル修善寺13:45着

【東京駅行き】
伊豆マリオットホテル修善寺15:45発
       ↓
バスターミナル東京八重洲19:30着

『温泉ライナー修善寺』の予約はコチラから

コメント

タイトルとURLをコピーしました