【沼津・大瀬崎の神池】130本以上も自生している天然記念物ビャクシン樹林は一見の価値あり!!〈ちゅんころもちレポート〉

レジャー

今回は『神池』をお散歩しました!

ちなみに読み方は「おせざき」の「かみいけ」です。

大瀬崎 神池

所在地:〒410-0244 静岡県沼津市西浦江梨331

駐車代金がかかりますが、一度は行く価値ありです!

お邪魔します!

桜が咲き始めた頃にお邪魔しました。
このあたりはダイビングの聖地らしくて、いくつもダイビングショップが立ち並び、外にはボンベが沢山ありましたよ~。

歩き進めるとまず目を引くのが、この木です!

かっこよすぎる幹・・・
これはビャクシンという常緑針葉樹で、ここ大瀬崎ではこのビャクシンが130本以上も自生しているんだって!
こんなに群生しているのは全国でも他に例がないそうで、これを見に来るだけでも価値がありますよね。
大瀬崎は天然記念物ビャクシン樹林の指定地となっていますので、たいせつにしましょうね!

そして見えてくるのが。
伊豆の七不思議のひとつ、「神池」です。
目の前は海なのに、この池は淡水。不思議…!!

鯉に餌も上げられちゃいます♪

それから海沿いをぐるりと歩いて戻ってきました♪

ラセイタソウという植物がたくさん生えています。これは海岸の岩場で育っていることが多いそうですが、それにしてもラセイタソウ…すっごく覚えにくい名前( ;∀;)笑

お邪魔しました!

大瀬崎までは、沼津インターから車で1時間ほど。修善寺駅からは40分ほどで行けます。旅の途中やちょっとしたドライブにいかがですか?(^-^)

【超お得!】伊豆エリアにお住まいの方向け

伊豆エリアでお店をされている方向け

コメント

タイトルとURLをコピーしました