ちゅんころもち夫婦が行く!
予算一人10,000円でどこまでいける!?
『伊豆半島一周、車中泊の旅』
Amazonで好評発売中♪

詳細はコチラ

【伊東市・伊豆オルゴール館】生の音色はやっぱり格別でした♪〈ちゅんころもちレポート〉

【伊東市・伊豆オルゴール館】生の音色はやっぱり格別でした♪〈ちゅんころもちレポート〉 レジャー

2023年9月18日をもって、伊豆オルゴール館が閉館することになりました。

やっぱり無くなってしまうのは寂しいです(´;ω;`)

最後に伊豆オルゴール館、行ってきました!

館内の雰囲気

【伊東市・伊豆オルゴール館】入口

入場料は、閉館までの限定価格で1人450円でした。

伊東市民は無料だったよ!

受付を済ませ、まずは演奏会の開演まで待ちます。

【伊東市・伊豆オルゴール館】R.W.BAIR

ところせましとオルゴールが展示されてるのですが、どれも本当に大きいんですよ。

ちょっとした倉庫かプレハブくらい大きいのもあったり!早く聴いてみたいなぁ(*´▽`*)

【伊東市・伊豆オルゴール館】オルゴール演奏会

演奏会では係のお姉さんが丁寧に説明をしてくれます。

そのオルゴールの特徴、作られた国、仕組みなど。

それから実際に音色を聴かせてくれるのですが、可愛く優しい感じの音色もあれば、すごく力強く響くのもありました!

オルゴールというと普通は手のひらサイズで、プツプツと突起が出ている金属がゆっくり回るアレを想像しますよね?

ここにあるオルゴールは、その概念を覆します(*´Д`)

TMMORTIER【伊東市・伊豆オルゴール館】

とくに最後の特大オルゴールはその音量にビックリ!人形が動いたりして、カラクリがとても面白かったです♡

【伊東市・伊豆オルゴール館】オルゴール 種類

実際に触れる事ができるオルゴールもありました。

感想

帰りにはお土産に、「アリエッティのテーマ」と「ハリーポッターのテーマ」のオルゴールを購入。閉館間近ということもあり、かなり賑わっていましたね。

そして、録音では感じられない「生の音色」はやっぱり格別でした!

これからあのオルゴールたちはどこへ行くんだろう?

博物館などにお引越しするのかなぁ?

ともかく、閉館までに行く事ができて良かったです。 もしかしたらまたどこかで会えるかもしれないしね(*^-^*)

『オルゴール館』の情報まとめ

所在地:〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1191−1

★特徴★
  • 様々なオルゴールの音色が聴ける
  • ここでしか聴けない周波の音色も!
  • 国、音色、種類の違いを解説してくれる
  • この場所ならではのお土産が買える

コメント

タイトルとURLをコピーしました