ちゅんころもち夫婦が行く!
予算一人10,000円でどこまでいける!?
『伊豆半島一周、車中泊の旅』
Amazonで好評発売中♪

詳細はコチラ

【伊豆市・CAMP BEAN】野営感あふれるワイルドなキャンプ場♪〈ちゅんころもちレポート〉

【伊豆市・CAMP BEAN】広々して野営感あるキャンプ場♪〈ちゅんころもちレポート〉 レジャー

夏の始まりのある日、友達から「明日あそぼ!」とお誘いが。

私、ビビっと来ました。

あのキャンプ場に行ってみよう!

キャンプ場の雰囲気

「宮内歯科」と「サーラ ショールーム」の間の道を入っていきます。

思ったより走りやすい道でした♪

ここに進入してしまえばあとは1本道なのでひたすら突き進むのみ(*^-^*)

だんだんと森になっていき、「CAMP BEAN」の看板が見えたらもうスグそこです!

わくわくしますねぇ~!

伊豆市・CAMP BEAN 小屋

キャンプビーンには、キャンパーたちが集える素敵な場所“Campers Saloon”があります。そこでオーナーさんがお出迎えしてくれました(≧▽≦)

SNSで見てずっと憧れていた場所にやっと来れました。

伊豆市・CAMP BEAN 看板犬モミジさん

看板犬「モミジさん」とも初めまして♡私が浮かれていたせいか、すごく警戒されました(笑)

オーナーのお友達、野人さんが作ったこの建物!実物を見られてはしゃいでいます。

伊豆市・CAMP BEAN キャンプサイト

キャンプしてみた!

伊豆市・CAMP BEAN 場内

最初に場内をぐるっと案内していただきましたが、本当に広いです!

いろんなサイトに泊まってみたくなる、何度でも来たいキャンプ場。

伊豆市・CAMP BEAN トイレ

トイレは男女別。

伊豆市・CAMP BEAN 手洗い

簡易手洗い場があります。

飲料水は必ず持参しましょう(*´▽`*)

※山をおりればミニストップがあるのでもしものときも安心だよーっ

伊豆市・キャンプビーン キャンプサイト

今回はCampers Saloonのすぐ近くにある、このサイトをお借りすることにしました!

伊豆市・CAMP BEAN キャンプ場 ファイヤーピット

焚き火が出来るスペース(ファイヤーピットと言うらしいです)があり、焚き火台を使わなくてもお手軽に楽しめてとても気に入りました!

伊豆市・CAMP BEAN オリジナルシェラカップ

昼間から飲酒を失礼致しまして、夜10時には私も友達も爆睡です。

心配していた「夜間のトイレ」、行かずに済んでしまいました…(笑)

まだ夜が明けないうちに目が覚め、テントの外に耳をすませます。

これが本当の静寂…。

別世界に来たような、はたまたニンゲンが生きる本来の地に来たような、不思議な感覚です。

伊豆市・CAMP BEAN 骨

そうしているうちに朝4時。

この時間に集合な!と決めていたかのようにヒグラシが一斉に鳴き始めます。

ものすごいボリューム!活力がみなぎっている!すごい!

感動しながら朝ごはんを食べ、撤収です。

感想

伊豆に移住してからソロキャンプに憧れ始めたのですが、出来ないまま3年の月日が過ぎてしまいました…(苦笑)

というのも、やっぱり「1人」って良し悪しだと思うんです。特に女性の場合は。

ソロキャンプデビューは絶対CAMP BEANで!と思っていたので、今回友達と予行練習に行けて本当に良かったです♪

野営感がありレベルが高そうなキャンプ場ではありますが、希望すればオーナーさんや常連さんがきっとフォローしてくださると思います。

伊豆市・CAMP BEAN ハンモック

実際私も、同じ日に泊まっていた常連さんにハンモック体験をさせてもらいました!

ソロだけど、人ともふれあえる。距離感を自分で決められる素敵なキャンプ場です(*^-^*)

前日の急な予約を快く受けて下さったオーナーさん、どうもありがとうございました。

この記事を読んでくださった皆さんも是非、Camp beanでお会いしましょう。

『CAMP BEAN』の詳細

伊豆市・CAMP BEAN キャンプビーン

所在地:〒410-2415 静岡県伊豆市大平1499−2

★特徴★
  • 2018年オープン
  • 野営感あふれるワイルドなキャンプ場
  • ブッシュクラフトも出来る
  • ツンデレな看板犬がいる
  • 穏やかで素敵なオーナーさん
  • トイレあり、洗い場なし
  • かっこいいオリジナルシェラカップあり〼
★料金★
  • 1人2,000円
  • 薪500円

コメント

タイトルとURLをコピーしました