ちゅんころもち夫婦が行く!
予算一人10,000円でどこまでいける!?
『伊豆半島一周、車中泊の旅』
Amazonで好評発売中♪

詳細はコチラ

【伊豆修善寺・〇久旅館】季節をたっぷり堪能!極上のお食事♪〈ちゅんころもちレポート〉

宿泊

ボロ宿も安宿も大好きですが、年に1~2回は高級なお宿にもお邪魔しています。

しょっちゅうは泊まれないけど、だからこそ極上のひとときを噛み締めることが出来るんですよね(*^-^*)

ということで、修善寺の『〇久旅館』に来てみました!

\〇久旅館の予約はコチラから/

宿の雰囲気

ザ・老舗というよりは、こざっぱりした綺麗目なお宿という感じ。

とはいえ〇久旅館は創業100年を超える老舗ですので、そのサービスは一流でしょう!

ロビーのテーブルは、お祭りの山車に使われる車輪でしょうか?素敵…。

窓の向こうでは錦鯉がゆうゆうと泳いでいます。

ラウンジでウェルカムドリンク(めちゃくちゃ美味しい柚子のジュースでした)をいただいたら、いよいよお部屋へ…♪

部屋

今回泊まったのは403号室「光彩」。

その名の通り、いいあんばいで陽の光が差し込む広いお部屋!

ベッドは全室シモンズのベッドを採用しているとの事。ぐっすり眠れそうです。

お部屋のお風呂はこんな感じ。半露天で気持ちいい~♡

いつ入っても一番良い温度!何度でも入っちゃおう( *´艸`)

ドライヤーはダイソンですぞ。

私、初めて使いました。驚くほど風量が強くてびっくり!

冷蔵庫にはお水の他、ジュースやチューハイも。無料サービスです♡

コーヒーよりも紅茶の方が多いのがちょっと変わってますよね。

女性には特に嬉しいかも( *´艸`)

アメニティも一通り揃っているので、手ぶらでOKです!

温泉

1階には大浴場「弘法の湯」。

無料の貸切風呂は「月下」と「美人」の2種類があり、空いていればそのまま入れます♪

有料で予約制の「双月」と「おしどり」もありますよ。(50分2,200円)

1階ロビーから外に出ると足湯もあり、夜でも楽しめます。

就寝前に足をあたためながら、明日のデートプランを考えたりなんかしちゃったりして。

食事

夕食

伊豆ならではの一品がいろいろ。

お刺身も野菜も、噛むほどに素材の旨味がじわじわと溢れ出てきます。

こちらが天城のアマゴ。シャケかと思うくらいの色鮮やかさに驚きました。

伊豆鹿ロースもとっても美味しかった(*ノωノ)

そして伊豆と言えばやっぱり!

キンメダイですよねぇ~~♡

何度も食べてきましたが、〇久旅館の金目は今までで一番大きかった!

もちろんお酒も伊豆のものを(*´▽`*)

シメは伊豆の名物「わさびめし」

私、これ大好き。シンプルだけど、マジで侮れない美味しさなんですよね。

朝食

朝食はカマスかアジが選べます。私は大好きなカマスちゃんにしました♡

味噌汁にはワタリガニが丸ごと1匹!

その季節をたっぷり堪能できる、極上のお食事でした…!

朝からこんな贅沢しちゃっていいの?

ごはんおかわり!

まさに暖衣飽食。余は満足じゃ。満足すぎるんじゃ。

感想&レビュー

平日だったからか、無料貸切風呂にもすんなり入れました。

エステもお願いできるので、1日おこもりして最高のお休みを過ごしてみるのも良いですね( *´艸`)

俗に言う「修善寺温泉街」からは少しだけ離れているので、とっても静かな立地です。

オトナの隠れ家で、天城のアマゴに舌鼓…いかがでしょう?うふふふ。

『〇久旅館』の詳細

所在地:〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺1146

\〇久旅館の予約はコチラから/

コメント

タイトルとURLをコピーしました