ちゅんころもち夫婦が行く!
予算一人10,000円でどこまでいける!?
『伊豆半島一周、車中泊の旅』
Amazonで好評発売中♪

詳細はコチラ

【伊豆修善寺・湯回廊菊屋】一秒ごとに幸せ…!大正ロマン溢れる至高の空間♪〈ちゅんころもちレポート〉

宿泊

あこがれだった修善寺温泉の老舗「湯回廊 菊屋」に!

ついに行ってまいりました!

立派な門構えの菊屋さん、いつも気になっていたんです。

はりきってレポしていきます!

湯回廊 菊屋

所在地:〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺874−1

湯回廊菊屋のご予約はコチラから

おじゃまします!

まずは1分動画で見る♪

館内

一歩踏み入れたその瞬間から、タイムスリップ。

どこを見ても大正ロマンを感じられる素敵な造り。

湯回廊という名のとおり、迷路のように通路が伸びています。

ぜひ、迷ってしまってください。

菊風呂の前にはアイスキャンデーのサービス。

お洒落な休憩処には、コーヒーや駄菓子!それに、乳酸飲料まで。

時間帯によってコーヒー牛乳に変わります。もちろんどちらもいただきました!

嬉しい~!

小腹がすいても安心のお宿ですね。

陽が落ちてくるとライトアップされた紅葉がいっそう美しい。

お部屋

菊屋には、月・水・花・風とエリアが分かれています。

今回泊まったのは「離れ」。

最高の空間。

とっても広い和洋折衷なお部屋で、24時間かけ流し温泉が堪能できます。

テラスと繋がっているので、“ととのう”ことも可能!

お菓子も飲み物も豊富。

お風呂のアメニティも申し分ないラインナップです★

ベッドも素敵(*”▽”)

でも寝るのがもったい・・・

お風呂

大きなお風呂は、内湯の「菊風呂」と露天風呂の「朱雀の湯」があります。

そして貸切風呂は「月」「星」「古代の湯」「岩戸の湯」の4つ!

お客さんが多かったためすべては入れませんでしたが、月と星はじっくり堪能させていただきました(*^-^*)

お食事

1階にある大きな食事処、「修善寺囃子」でいただきます。

引き戸で区切られているので個室のような感じでゆったり過ごせました。

板前さんが心を込めて作ったのがよく分かる、見栄えも味も完璧すぎるお料理。一部ですが、載せておきますね( *´艸`)

よく冷やされた日本酒も絶品でした。

そして、22:30~23:30までは「夜泣きそば」が振る舞われます!

お酒を飲んだあとのシメにも最高~っ!

テラスで風にあたりながら、とっても美味しいラーメンをすすりました。しあわせだ。

そして次の日・・・

朝食はこんな感じです。

すごい品数!!朝は腹ペコな夫も大喜びです。

ごはんおかわり必至!

ありがとうございました!

滞在中、「私たちは特別なんだ」とつい浮かれてしまうような、鼻が高いような、そんな気持ちが常にありました。

日常から離れ、別世界での休暇を満喫できます。

文豪も愛したというこの空間で、是非夢のような時間をお過ごしください!

あ、そうそう。フロントでは様々なボードゲームが借りられるので、小さなお子さんでも退屈しないで済みそうですよ(*^-^*)

ああ、帰るのが辛い・・・

湯回廊菊屋のご予約はコチラから

修善寺温泉街の老舗と言えば、やっぱり「湯回廊 菊屋」と「新井旅館」です!

絶対間違いない、最高のお宿です。

新井旅館の記事はこちら↓

ご宿泊は『じゃらん』や『楽天』を使うと、便利でお得です♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました